技術検定試験



平成29年度 土地区画整理士技術検定 試験問題・正答肢(学科)

  試験問題をご覧になりたい場合は、学科問題もしくは実地問題の各々をクリックしてください。
●試験問題: 学科問題
※学科試験一部免除者については、NO.1~NO.20の問題が対象となります。
  実地問題
 
●正答肢
 (学科問題)
番号
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
解答
3 4 1 3 3 1 2 4 1 3 4 2 4 2 1 1 4 2 3 2 4 4
番号
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
    
解答
1 3 3 4 2 1 3 4 2 2 2 3 3 1 2 1 4 3
※全問必須
●配 点
  ○学科試験
  1問1点とし、その合計を得点とする。
     
  ○実地試験
  問題1(換地設計)
問題2(実務経験)
問題3(事業計画)
問題4(移転補償)
問題5(法  規)
満点45点(必須)
満点25点(必須)
満点30点(選択)
満点30点(選択)
満点30点(選択)
(※問題3~問題5のうち1問題選択)
※正答肢は、学科試験のみの公表となります。
●学科試験合格基準
  ○学科試験
  1)必須問題 全40問中24問以上正解
かつ
2)各試験科目10問中それぞれ次の正解数以上
土地区画整理事業総論(問題No.1~No.10)のうち5問以上正解
換地計画(問題No.11~No.20)のうち4問以上正解
土地評価(問題No.21~No.30)のうち4問以上正解
法規(問題No.31~No.40)のうち4問以上正解

   
  ○学科試験一部免除者(不動産鑑定士・不動産鑑定士補合格者)
  1)必須問題 全20問中12問以上正解
かつ
2)各試験科目10問中それぞれ次の正解数以上
土地区画整理事業総論(問題№1~№10)のうち5問以上正解
換地計画(問題№11~№20)のうち4問以上正解
   
●実地試験合格基準
  1)総得点が60%以上であること
かつ
2)各試験科目中それぞれ次の得点以上
換地設計(問題1):満点45点中13点以上
実務経験(問題2):満点25点中6点以上
事業計画(問題3):満点30点中8点以上
移転補償(問題4):満点30点中4点以上
法  規(問題5):満点30点中8点以上

※問題1,2は必須。問題3~5はどれか1つを選択。
※正答肢は、学科試験のみの発表となります。
※試験問題及び解答の内容、個人得点に関するお問い合わせには一切応じられません。
 

All right reserved. Copyright © 2011 Japan Construction Training Center