技術検定試験



土地区画整理士技術検定「学科・実地」試験 合格発表について

 この試験は、土地区画整理法第117条の3の規定に基づき実施される検定試験で、 国土交通大臣から指定検定機関の指定を受けた一般財団法人 全国建設研修センターが検定を行っています。
実施状況、合格者受検番号、合格基準等は、次のとおりとなっています。
 なお、検定合格者は、当センターからの通知にてお知らせする所定の手続きを行うことで、国土交通大臣から土地区画整理士技術検定合格証明書が交付されます。
 
●実施状況
(平成30年9月2日実施  全国4地区 4会場)
 
学科試験
実地試験
学科のみ
合格者数
検定地
出席者数
合格者数
合格率
(%)
出席者数
合格者数
合格率
(%)
東京
147 71 48.3 122 35 28.7 52
名古屋
40 19 47.5 31 11 35.5 8
大阪
43 23 53.5 32 14 43.8 13
福岡
22 11 50.0 17 2 11.8 9
252 124 49.2 202 62 30.7 82
 
● 合格者受検番号
   ○学科・実地試験
   ○学科試験のみ
 
試験問題・正答肢(学科試験のみ)・合格基準
 
合格者の属性
 
不合格者に対する成績の通知
 
問い合わせ先
 一般財団法人全国建設研修センター 区画整理試験課
 042-300-6866(代表)
 
 
 
 
 
(一社)全日本土地区画整理士会のご案内
   
(一社)全日本土地区画整理士会は区画整理技術者として自覚を持って社会に貢献する土地区画整理士が入会し、土地区画整理士の活用や専門知識の向上を目的として活動しています。
   
1. 土地区画整理士の活用
  1) 土地区画整理士の情報を唯一全国的に広報している会員名簿(氏名、住所、勤務先の他、得意分野、経歴等を記載)を関係機関に配布し、土地区画整理審議会委員、組合事務局員等の選任に際しての情報として提供。
  2) 人材活用支援のため求人コーナーを設置し、土地区画整理士を求める団体と活躍の場を求める区画整理士の間の情報を仲介。
  3) (一財)区画整理促進機構の登録専門家選定の際に会員を推薦。
     
2. 専門知識の向上
  1) 土地区画整理関連の有用な記事やニュースを掲載した区画整理士会報(年6回発行の機関誌)によりビジネスや自己啓発の情報を提供。
  2) 講習会等の開催により区画整理に関する最新情報の提供。
  3) ホームページの会員専用コンテンツ(掲示板、情報ボックスなど)・メール等を通じて、会員同士のネットワーク拡大や、最新情報の入手、区画整理事業に関する質問への回答の提供。
  4) 種々の委員会等に参加することによる他の専門家との交流。
  5) 都市計画CPD制度に参加。
     
【連絡先】(一社)全日本土地区画整理士会 03-3262-2600
 ホームページアドレス http://www.lrex.or.jp/
 E-mail info@lrex.or.jp

All right reserved. Copyright © 2011 Japan Construction Training Center